ネコさん保護?の道のり
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


朝見た新顔さん
2010年07月02日 (金) | 編集 |

※画像アップできるようになりましたが、加工していないので回転していたり、PCから見づらいかもしれません。
ごめんなさい、早目に直します。



遥か前方、女性通行人が道端にしゃがんでる。もしや・・・
やっぱりネコさんだ!

そこ(よく猫がいるアパート横)に着くまでに女性は立ち去っていましたが、ネコさんはまだいた!しかも2匹。
キレイなカワイイ茶色の女の子と、ちょっとバッチイおじさん?お兄さんかな、ごめんね。





イヤーカットなし。
大人しくて近づいても逃げない。

カリカリをあげて、キレイな女の子に触ってみる。全然嫌がらないしお腹も触らせてくれる。ってことは、丸々しているけど妊娠中ではない?
妊娠してたら、触ると分かるのかな?
飼い猫さんっぽいけど、首輪なし。





汚れている男の子もカリカリ。
ちょっと触りづらいので、見るだけ。


良く見ると、首の横にケガ。
写真撮らせてもらうよー。
これは、雄同士の闘いの傷でしょうか・・・?





昨日お会いしたボランティアさんにすぐ連絡するか悩む(/・_・\)、でしたが、急いでいたので事後情報のみです。すみません。



飼い猫さんだったら、勝手に手術するわけにはいかないですよね。
首輪させる義務はないけれど、外に出すなら首輪した方がいいですよ、茶色ちゃんの飼い主さん。
そして、できれば手術して、できれば室内飼いをオススメします。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。