ネコさん保護?の道のり
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ごめんねモー吉くん
2010年10月09日 (土) | 編集 |

弱っていくモカをこのままケージに入れて過ごさせるのか・・・

ずっと考えていましたが、
猫ボラさんから温かいお申し出をしていただき、意外なことにすぐに結論を出してしまいました。

最初は「モカを預かる」と言って下さったのですが、モカの状態からみて、2時間近くの長旅&新しい環境での闘病は耐えられないと思い、有り難かったのですがお断りしました。

その後「モー吉を預かりましょうか」とのお言葉。
モモズを手術して下さった先生も、その方がいいとおっしゃって下さるとのこと。
一応、モカを診ていただいている先生にも相談。
新しい環境がストレスになり、モー吉まで発症する可能性があるので、私は奨めません、とのこと・・・。

でも・・・。
で、最初のような決意になったのです。

かわいいモー吉。
イタズラっ子モー吉。
怖がりだったモー吉も、少し貫禄が出てきました。
モカのために、ちょっとだけ。
でも、どのくらい旅に出るのか分からないんだ。
ごめんねモー吉。
必ず迎えに行くから。



スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。