ネコさん保護?の道のり
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がんばれモカちゃん5
2010年10月08日 (金) | 編集 |

獣医さんからメッセージが入っていました。

モカちゃん、FIP陽性でした。
実は、メッセージの途中で気付き出ようとしたのですが、結果が聞こえてしまい、何て言ったらいいか分からなくなって出れませんでした。

何となく予想していたけど



モカちゃん、ケージの中はストレスらしく、出して膝の上でナデナデするだけでゴロゴロします。
なんか体力を使いそうな気がして、ゴロゴロしなくていいよ、と言ってしまいます。

モカをケージから出す時は、モー吉を近寄らせないようにしています。
ジャレつかれモカが嫌がっているのと、モー吉に強いウイルスが感染しないように
なのですが、モー吉は皆に拒否されている気になってしまったのか、久しぶりに人間ベッドに粗相しました。

モカをケージに入れればモカにストレス、モカをケージから出せばモー吉に発病の確率アップ&モー吉にストレス・・・

うまくいきません。

ストレスが原因で発症することもある、という説もあり、1ヶ月前に手をうっていればよかったのか、別々に暮らさせなければならなかったのか・・・

そんなことを考える暇があるなら、1分でもそばにいてあげよう、とミケミの時のデジャブのようです。


今、ご飯は少し舐めることがある程度。
ちょっとでも元気になってくれたら、というエゴで、ミケミも使ってたチューブ栄養剤と水を強制的にあげています。

自分でも多少動き、ヨタヨタですが、箱に入りに行ったりします。
まだまだ子猫です。モー吉みたいに遊びたいんでしょう。
ごめんね



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。