ネコさん保護?の道のり
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ネコの豆知識=ネコ豆
2010年06月21日 (月) | 編集 |
公園でランチ中の人がいない・・・暑いから?

茶トラくんは遊具の下。
でも、そこ、日当たってるけど・・・

午前中イラついてて、カリカリ持ってくるの忘れた!
買ってきます。

レトルト、食べにくそうだからほぐしてあげる。
!!!
ひっかかれた(-_-)

土日はエサもらえてるのかな、痩せてるね。

食後、またそばでまったりしてる。
顔見知りになったから、グーで挨拶チャレンジ!
!!!
またひっかかれた(-.-;)

まだダメですか




イロイロ聞いたりした話を「ネコ豆」として残してみよう!
嘘かも情報も一応残して、その気になったら調べる程度のスタンスです。調べると言っても、多分獣医さんには聞かず、ググる程度なので、情報は正確性を欠きます。



では

ネコ豆:
野良猫にひっかかれても、基本的には問題なし。
ただ、よく洗って消毒はしておいた方が良い。

引っかいた猫が病気っぽい、高齢者や小さい子など免疫力が高くない方等の場合は、安心する意味でも病院に行ってみては。猫ひっかき病というものもあるらしいので。

ひっかかれた程度にもよるが、引っかき傷よりも噛まれた方が心配。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。